« 新しいことにチャレンジすることから逃げていると・・・ | トップページ | 家族はひとつ »

2013/08/04

どんな苦境に陥っても希望を持って生きることは大切だ。フェリーの中でも一人泣いてます。生きていることに感謝。しあわせです。

がん告知を受けた12年前に目の前から一瞬消えた子供が成長していく姿。

諫早市のインターハイ会場に入った瞬間、涙が込み上げて来た。

息子の頑張る姿を生き続けて見ることが出来たことに感謝。

どんな苦境に陥っても希望を持って生きることは大切だ。

生きていることに感謝。しあわせです。

|

« 新しいことにチャレンジすることから逃げていると・・・ | トップページ | 家族はひとつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいことにチャレンジすることから逃げていると・・・ | トップページ | 家族はひとつ »