« 人は死ぬまでは生きている | トップページ | 夢への試練を頂けること »

2014/01/10

生きたかったのではなく守りたかった

話題作の映画を見た直後に治療方法を選択した時の想いが込み上がってきた。

家族の暮らしを守ることだけを考え選択した。

生きたかったのではなく守りたかった。

普通に生活している家族の日常を思い浮かべた時涙が溢れだした。

電車の中でも大粒の涙が頬を濡らした。

12年前も家族のことを思って泣いた。

今回は涙を止めようとせず隠しもしなかった。

しあわせの涙だから。感謝

|

« 人は死ぬまでは生きている | トップページ | 夢への試練を頂けること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人は死ぬまでは生きている | トップページ | 夢への試練を頂けること »