« 生きたかったのではなく守りたかった | トップページ | 相手のことが分かったとき、教え方も分かってくる »

2014/01/17

夢への試練を頂けること

なりたい自分を鮮明に描きギャップを埋めるための努力を継続することです。

そうすれば常に自分を高める試練と出逢えます。

研修プログラム作りは僕にとって試練に過ぎません。

夢への試練を頂けることに日々喜びを感じて取り組んでいます。

しあわせです。感謝

|

« 生きたかったのではなく守りたかった | トップページ | 相手のことが分かったとき、教え方も分かってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生きたかったのではなく守りたかった | トップページ | 相手のことが分かったとき、教え方も分かってくる »