« なかま | トップページ | 過去と未来は変わらない。自分の関わり方を変える。 »

2014/07/05

夢が叶った状態から今の自分に声を掛けてあげよう

 がんを発病し自信があった営業という職から離れることになりました。とてつもない不安がありました。死ぬことよりどうやって家族を養って生きていくのかについて悩みました。

 あらたに研修という仕事に就きましたが、最初は全然うまく行かず、研修日を迎えるのが恐怖でした。そんな時にプレゼンテーションスキルインストラクター養成講座に受講する機会があり、これで飯を食っていこうと決断しました。この時掲げた夢は「社外から依頼が相次ぐ講師」でした。
 この日から積極的に社内のプレゼンの仕事を取りに行くようになり、いつもリハーサルしVTRでチェックし自分が第三者的に見てOKを出せるまで準備しました。医師会や薬剤師会での10分間の製品説明で拍手がもらえるようになった頃から自信が湧き始め、セミナー等に参加する度に自己紹介でプレゼンテーションスキルを話題にしていました。すると様々なプレゼン相談が舞い込み始め真摯な態度でアドバイスしました。
 そして、ある日突然、社外から講演依頼の話が舞い込んで来ました。しかも不思議な展開でした。
その後も依頼が来ましたがかなり難度の高いものばかりでした。離職希望者のモチベーションをアップしてくれと依頼されて人数を訊くと100名以上とか・・・出来る事を説明した上でOKを頂くと、ベストを尽くして準備しました。
 さらに難度の高いものが舞い込み始め、その度にもがき苦しみました。
 現在から過去の自分を眺めてみると、あの「もがき苦しみ」が現在の僕の基盤になっているjことが分かります。
 頑張ってよかったです。そう、頑張れたのは「叶えたい夢」があったからです。
  夢を描こう!夢が叶った状態から今の自分に声を掛けてあげよう! 今月ももがきながら成長し続けます。
 そんな試練を頂けることに、しあわせです。感謝

|

« なかま | トップページ | 過去と未来は変わらない。自分の関わり方を変える。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかま | トップページ | 過去と未来は変わらない。自分の関わり方を変える。 »