« 経験値は金を積んでも買えない | トップページ | がん告知からの気持ちの切り替え ~涙の時期はいつまで続いたか?~ »

2017/07/19

かたち あるもの

息子のスマホから聞き覚えのある曲が流れてきた。

「なんだっけ?」と聞くと『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌の柴咲コウさんの「かたち あるもの」だった。
2004年の頃この白血病がテーマになったドラマを見ながらいろいろと考えていた。結末は判っていたが主人公のアキには生きていて欲しいと願っていた。
がん患者が死なないと感動が生まれない。これががん患者の一般的なイメージに繋がっていく。
当事者も家族も仲間も最悪のイメージを思い浮かべてしまう。しかし実際には違う。
がん患者へのイメージを変えていく。そんな気持ちに再認識させる曲だった。
しあわせです。感謝

|

« 経験値は金を積んでも買えない | トップページ | がん告知からの気持ちの切り替え ~涙の時期はいつまで続いたか?~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経験値は金を積んでも買えない | トップページ | がん告知からの気持ちの切り替え ~涙の時期はいつまで続いたか?~ »