プレゼンテーションスキル

2015/02/18

スキルの道は基本から

元々プレゼンテーションには自信がありました。


複数の顧客に貴重な時間を頂いているためそれ以上に価値ある情報を提供することを最優先しました。自分で納得するまで練習しました。

こんな努力をしていても基本を知らずに磨くことが愚かであることを気付かされました。プレゼンテーションスキルインストラクター養成講座を受講しボコボコになり本質的なことが身についていないと分かり、ショックを受けました。

今までの努力はなんだったのかと。この時、このスキルで飯が食える講師になろうと決断しました。それ以来プレゼンの依頼を受けると一日3時間以上個室に篭もりトレーニングしVTRで撮影して客観的に見て自分にOKを出すまで仕上げました。

スキルが定着し始めるとどんどん仕事が回ってきました。プレゼンターとしてご指名も受けるようになりました。

また、新人たちに自分と同じ境遇にさせないために基本スキル習得の重要性を理解させることにしました。それにはスキルを魅せつけることが一番でした。そのためにも指導スキルを磨き続け、フィードバックしながら瞬時に最適なプレゼンストーリーを作成しお手本を見せられるようになりました。そのため僕の指導を受けた新人は独特のプレゼンテーションをするためクニ坊チルドレンと呼ばれるようになりました。

2年前から人材育成部門を離れ社員に教える機会は無くなりました。最近はスキルを維持するため友人を指導しています。

今日もプレゼンテーションスキルコーチングをしていて、ふと昔を思い出しました。

しあわせです。感謝

| | コメント (1)

2011/04/14

アホで行こう

昨日は夢中になって研修プログラムを作りました。
大きなファシリテーションが3本作れました。

今日は具体的にどのようにファシリテーションしていくかを決めていきます。

小さなことにもわき目を振らず一心不乱で打ち込むことはアホしかできません。

研修を始めてしまえば一瞬で終わってしまうことですが、その一瞬を大切にしたい。

だから今日もアホ全開!

元気出していきましょう!

| | コメント (0)

2009/04/10

文字が多いスライド対策

プレゼンテーションの指導をしてきました。

スライドを見るとやたら文字が多いことに気づきました。

本人に確認すると書いておかないと不安であるとのことでした。

さてプレゼンテーションの目的は何でしょうか?

聞いていただく相手が理解し納得してもらうためです。自分が楽をするために資料作りをするのは問題です。

文字をが多いと以下のようなデメリットが生じます。

①プレゼンターが読み上げるより相手が黙読する方が早いため、タイムラグが生じる。そのため眠たくなったり気が散りやすくなる。
②プレゼンターがスライドの言葉を間違いなく表現しようとするため、スライドに支配されぎこちなくなる。
③アイコンタクトが弱くなる。

もし相手に詳細に伝えたいことがあれば配布資料でカバーする方法をお勧めします。その方が相手にも喜ばれると思います。

対策としてはキーワードだけを表示する。
あるいはポイント部分をの色や大きさを変えたり下線を引いたりする等があります。

なお聴覚の強い方は文字スライドが多くなる傾向があります。ご注意を。

| | コメント (0)

2009/04/08

優秀な人が放つ同じセリフとは

仕事柄、成績優秀者にプレゼンテーションを依頼すると、決まって同じセリフが返ってきます。

「特別なことはしていませんよ」

優秀な人は確かに特別なことはしていません。
本人とっては当たり前のことをしっかりやっているだけです。

当たり前のことだと思って取り組んでいるから、それが特別であることを本人には分からない。

こんな人はプレゼン資料の作成に悩むため、プレゼン資料作成のコーチングをしていきます。

当時の目標は? どんな仮説を立てた? どんなアクションをした?
感じたままに質問を投げかけていくと普通のことが普通でなくなってきます。

強い思い、発想が湧き出てきます。
そして、発した言葉をノートに書き留めてもらいます。
それをベースにプレゼンテーションを作成してもらいます。

最初の時とは全然違って表情がイキイキしています。
発表の全体像も掴んでいます。

今日も質問してきました。
想いを形にできた時点で僕の仕事は終了です。

情熱を持って一所懸命取り組むって素晴らしいことですね。
凄い活動が当たり前に感じるのだから。
こんな教え子たちに囲まれて僕は幸せです。

| | コメント (0)

2007/05/23

自分の頭の中を整理して、相手の頭の中も整理する。

研修のパワ-ポイントを構成していました。
気がつくと300枚・・・・

さらに整理して200枚まで落とし込みました。
そこから相手の頭の中にいかに整理してインプットできるかを考えながら再構成しました。

さらにリハーサルをしながら微調整しました。
声に出しながら調整することはお勧めです。
分かりやすく説明できているかが感覚的に把握できます。
不必要なスライドを抜いたり、あるいは足したりしながら言葉のつながりを考えることが出来ます。

200枚に緩急をつけながら話していけるかがポイント!
単調になると大勢が睡眠学習モードになるから(-_-)zzz
結果はどうなるでしょうか????
明日も早朝からリハーサルして臨みます。

自分の頭の中がスッキリしないと相手が混乱します。
今日は大変だったけどスッキリしています。
明日の研修終了後が楽しみです。

| | コメント (0)

2007/02/27

参加者との一体感を築く

浜松市で薬剤師を対象にプレゼンをしてきました。

内容は製品プレゼンテーションです。

以前浜松で働いていたことがあるので昔お世話になった方も何名かいらっしゃいました。

そこで冒頭に浜松時代の思い出話から導入することにしました。さらに病院経営に関して私自身がお手伝いできることを掲示しました。この時点で雰囲気が和らいでいましたので、インタラクティブな製品説明に入ることが出来ました。

参加者との一体感を築くには講師と参加者の共通する話題を最初に話すと効果的です。その地域でのエピソードは良く使われます。(親戚がいるとか子どもの頃遊びに来ていたとか)

上記のケースでは、浜松の話や参加者とのエピソードを少し入れました。そこに恐らく関心を引くと考えた経営改善に関する提案すると全員がうなづき僕に関心を持ち始めました。
この時点で製品の話になりましたのでしっかりと聞いていただけました。

今日も若手社員のプレゼンテーションに同行し、最後にフォローしました。固い雰囲気でしたのですこし和らげ、本題に移りました。医師とディスカッションになり大変盛り上がり、目的は達成できました。ここではプレゼンターというよりもファシリテーターになっていました。

明日は静岡県の開業医さんで模擬患者として受診し接遇をチェックします。そのフィードバックを中心として研修を予定しています。これも一体感あるものにして行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/12

イメージトレーニング

出張して研修してきました。プレゼンにしても対話スキルにしてもイメージトレーニングが重要です。

イメージ通りに出来るまで練習しないとスキルは身につきません。ここまで仕上げて初めてアドバイスが活きてきます。新人の皆さん頑張ってね。身につくまでいくらでも付き合うからね。           

人は壁にぶつかリ、それを乗り越えることにより成長します。君たちは今が伸び盛りだから悩むんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

ふわぁーと聴衆の心をつかむプレゼン

今日は製品紹介にプレゼンテーションをしてきました。
語りかける口調で落ち着いた感じで行なえました。
ふわぁーと聴衆の心をつかんでいける自然体でプレゼンすることがゴールです。

今日は自然体のプレゼンにかなり近づきました。
年内に完成したいです。

嬉しいこともありました。
新人さんの忘年会に誘ってもらえたことです。
すごく嬉しいです。
テストが終わって疲れていると思うので癒してあげることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/22

プレゼンテーション研修

今日は新入社員を対象にプレゼンテーション研修を企画しました。

話すことは慣れていたものの、目的達成の向けての構成が非常に甘く、その点を重点的に指導しました。

構成が甘くなると、お話し上手で終わってしまいます。

基礎的なところは今日は研修し、今後は個別指導で磨いて行く考えです。

プレゼンスキルが身につくと、いろいろなシーンで役に立ちます。しかも一生物。僕もスキル獲得に真剣に取り組んでから人生が大きく変わりました。

しっかりと指導し新人さんに豊かな人生を送ってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/02

表現力

今日は岐阜のクリニックで研修をしてきました。昼食後の時間帯にもかかわらずしっかりと90分間聴講して頂けました。

受講者の感想は、
 
 医療接遇の真の意味が分かった。
 患者満足の仕組みが理解できた。
 すごく面白かった。

 でした。

 米国から帰って来てからボディーランゲージや表情による表現が大きくなりました。語学力が低い分だけ別の能力が開発されたのでしょうね。ベルリッツ集中講座から始まり出張から戻るまでネイティブとのコミュニケーションをとるのに必死でしたからね。言葉でだめならジェスチャーでいくしかなかった。

 今日は燃え尽きました・・・でもFAJの打ち合わせに出かけねば・・・頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧