就職して成功する方法

2007/02/12

自分を売り込む技術

自分を売り込む時に何をしますか?

若い社員を指導する時、質問することです。

「重要なポジションで働きたい」

と考えるなら自分を売り込む必要があります。

誰もがいつもあなたのことばかり見ている訳じゃないから。

冒頭の問いに対する僕の答えは、

 「相手の立場になって考える」です。

自分が相手の立場だったら、
 どんな人材を必要としているのか。
 どこを見て判断するのか。
 その情報はどこから得るのか。

こんなやり取りをしていると顔が引き締まってきたり、イキイキしてます。

今日は採用の手伝いをしていましたが、これも同じことだと思います。自分が相手からどう見えるのかを意識して臨んでください。基本はコミュニケーションスキルです。GDや面接ですぐにボロが出るからね。

がんばれ!若者!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/05

一年間で自分が生み出した価値を活字にする

 先日このブログに「今年度を振り返る」を書きましたが、仕事面でも年間における自分が生み出した価値を活字にしてみました。

 ①自分がやってきたことが明確になる。

  ②自分の成長を実感できる。

 ③現時点の置ける強みと興味が分る。

 ④上司や会社への自己PRになるとともに自己開示度が高まり
   コミュニケーションが向上する。

  書き上げると上記の4点が明確になり気持ちが良くなりました。
  ④はいろいろな可能性を秘めていると思っています。
 活字にするといろいろ動き出すと思っています。

 上司からの仕事の依頼事項も少し変わってきました。
 メールで転送されいろいろな部署に紹介されるチャンスも拡がるでしょう!
 なんてことを考えているだけでワクワクしてきました。

 是非皆さんもトライされることをお勧めします。
 目標管理制度のヒアリングでも同じようですが、もっと自分の気持ちを
 伝えることができますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

就職して成功する方法ー第一印象ー

第一印象をいかに良くするかのポイントは表情姿勢です。

表情は穏やかな表情を意識的に作れると良いと思います、例えば微笑みです。僕は大学時代に奇術部に所属していました。新入部員のときに笑顔トレーニングを一ヶ月ほどしました。そのおかげでどんな状況でも微笑むことが出来、就職してから大変助かりました。穏やかな表情をしていると相手が話しかけやすくなります。知らない土地で道に迷った時どんな人に道を尋ねますか? 穏やかな表情の人に訊こうと思いますよね。

姿勢も大事です。自信あるように見える姿勢は背筋がピンと伸びています。どんなに素晴らしいことを言っても背中が丸まっていてうつむき加減だと自信がないように見えてしまいします。面接のトレーニングしていて少しうつむき気味になった時、質問するとボロが出ます。自信がないことを話すと姿勢もそうなりやすいので注意です。

これ以外には髪型や服装ですね。清潔感があると好まれやすいです。ここをベースにしてからさりげなく個性を主張した方が良いと思います。

あとは声の大きさやトーンです。明るくはっきりした声で話しましょう!少し低音で話すと落ち着いるように聞こえます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/03/11

就職して成功する方法

まもなく入社される方や就活中の方にとって少しでも役に立てばいいなぁと思い書いてみようと思います。
僕は第一印象をいかに良くするかが大きなポイントだと思います。人は5から20秒秒くらいで第一印象を頭の中に刷り込んでしまいます。ここで良い印象なるか悪い印象になるかは大変大きな差が生じます。
したがって最初に出会う瞬間をマネジメントする必要があります。たとえば面接の場合どの瞬間でしょうか?ドアを開いて瞬間から自己紹介くらいまでの間になります。複数の面接官があなたを見る瞬間は異なるからです。どんなことをマネジメントすればよいかは次回にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)